サラリーマン思考をなくせ!~2つの顔を持つビジネスマンへ~

会社のお給与だけじゃ、未来が不安で副収入を得る手段を探していた時、

後輩Kくんからメルカリという販売先を教えてもらって、

自宅にあるコンサートグッズでお小遣い稼ぎをしていた時は、

ビジネスというよりも、お小遣い稼ぎ、

【副業】っていう意識が強かったように思います。

あくまで、仕事のメインはサラリーマンのお仕事。

足りない収入を補うため=副業 っていう認識でした。

ですが、ebay輸出を始めて、

まだまだ全然利益も出てない時から、

「これはお小遣い稼ぎじゃない。立派なビジネスだ!」って思い、

BEC on-line schoolで学び始めてから

副業→【複業】という意識にハッキリ変わったように思います。

お客様にとってみれば、本業であろうが、副業であろうが、

初心者であろうが、ベテランであろうが関係ありません。

それは、ebayであろうが、amazonであろうが

メルカリのプラットフォームであろうが

お客様にとっては、素人、ベテラン関係ないです。

何かしらの価値を感じてくれているから、

MARI商店に注文が入るわけです。

お客様も異国から届く荷物を楽しみにしていますし、

生半可な気持ちではできません。

それに複業の仕事は、

何かトラブルがあっても、上司とかいないので、

社長であるわたしがすべて責任を取らないといけません。

自分が売りたいものを仕入れて、

好きな価格で販売できる。

自由で楽しくもありますが、

すべての責任は自分です。

会社では、店舗で販売応援中に他社の製品に関してす質問され

他社の競合品を販売することはありますが、

基本的には自社製品のみの取扱になります。

どちらが良い、悪いではなく、

本業、複業のビジネスに対して、

雇われ思考で受け身ではなく、

自分の会社なんだっていう攻めの意識

=i Company の意識

これを今後も持ち続けながら、

本業、複業の境界線なく、結果にこだわっていきたいと思います。

古賀まり 公式メールマガジン






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。