営業=悪なの??②

こんばんは!MARIです。

前回の営業=悪についての続きです。

まだ読まれていない方はこちらから↓↓

セールス=悪なの??①
こんばんは!MARIです。 ご無沙汰になってしまいました。 サンデーモーニングのパネラーに喝!!!されますね しばらくFa...

わたしは常々不思議だな~って思っていることがあって、

それは、仕事で営業職をやっているベテランな人でも

人からセールスされるのはキライ!!って人がいること。

そういう思考の人が意外にも多くて驚きます。

なんで営業やってんの??(笑)

セールスって対面セールスだけじゃないですよね。

まずは、PCを開けば広告がずらっと出ています

家を出れば、電柱に広告、ポストには折込広告

電車やバスには交通広告、ビルにも広告貼ってありますね。

そしてお店に行けば、

店員さんがいなくても、

購買をそそるような展示だったり、キャッチコピーだったり、

あの手この手で、商品やサービスを勧めてきます。

彼ら、彼女らの言い分は、上記のような

物言わぬセールスは言いらしいです。

うーん。

よくわからないけど、きっと営業=悪という刷り込みが

営業職をやっていながらも昔のわたしのように

拭えてないのかもしれません。

でも、大手だろうが、中小零細企業だろうが

個人事業主だろうが、

生きていくためには、何かを販売して対価(お金)を

得なければ生きていけません。

人を騙して売ったり、押し売りは許されない行為だけど、

どこも必死にセールスしてる。

そして、どんな形であれセールスしている。

物やサービスを作って、はい、おしまい。

ってことは、100%ありえません。

誰かが必ず販売しているからお金が入ってくる。

会社員であろうが、個人事業主であろうが、

セールススキルは必須だと思います。

だから、わたしは人が営業しているのを

カフェでこっそり聞いているのが大好き。

( ̄ー ̄)ニヤリ

リアルな営業研修でとても勉強になる。

カフェにて保険のセールスマンが

どういう風に商品説明するかとかも気になって

ついつい会話を聞いてしまうし、

MLMの勧誘なんかも、聞いてて面白い。

セミナー等でスクールのセールスを受けるのも

勉強になる。

アパレルでの接客もそう。

すべてにおいて興味があれば買えばいいし、

なければ買わなければいい。

ただただ、それだけ。

今後も、対面セールスしかり、

モノ言わぬセールスしかり、

どちらもしっかり研究してスキルを上げていきたいと思います!


人気ブログランキング

古賀まり 公式メールマガジン






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。