1円を笑う奴は、1円で泣く【BEC on-line school】

わたしは本業で、営業の仕事をしています。

当然評価の基準は【数字の達成率】で判断されます。

売上、粗利の達成率ですね。

20代や、役職がついていなかった時は、

その過程も査定持に考慮されていたように思いますが、

30代ともなると、結果が全て です。

今月はこの調子なら達成だな~と思っていても、

月末にドカーンと返品が返ってきて、

処理したら未達だったとか、

月末に納品する予定だったのが、翌月にずれたりして、

1円でも足りなければ、未達成。

例えば、自分が買い物している時に、

会計時に1円でも足りなければ、

わたしは、商品を購入できない。

(値引きをお願いして購入できる場合を除く)

例えば、担当法人の店舗で販売応援。

A社の37000円の商品と

B社の7980円の商品

価格差は約5倍。

丁寧に両方の商品のメリット、デメリットをご説明。

それでも、A社が売れたりする。

はい。B社はうちの商品です。

悔しい…。

複業でも同じ。

利益を出すのは、難しいことではない。

だからといって、やらなければできないし、

数稽古は必要。

1円しか利益出ないのか~。

100円しか利益出ないのか~。

1000円しか利益出ないのか~。

少し稼げるようになると、

そんな風に思ってしまうこともあるけれど、

本業でも複業でも、プライベートでも

1円の利益でも絶対に軽視しちゃダメ!!

全ては1円の利益から始まる。

始めて本業の営業で受注できた日を忘れないように。

複業で売れて利益が出た日のことを

忘れないように。

明日も頑張りましょう(*˘︶˘*).。.:*♡

ポチッとしてくれたら泣いて喜びます


人気ブログランキング

古賀まり 公式メールマガジン






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。